横浜市の中小企業向けホームページ制作やパンフレットのデザインは株式会社横浜デザイン

株式会社横浜デザイン

メールでご相談 メールでご相談
メールでご相談

ハマデザブログ

BLOG

  • わたしたちについて
  • どうしてWebサイトは必要なの?
  • 効果の出るWebサイトとは?
  • 成功するWebサイト制作
  • 制作コストを抑える方法とは?
  • Webサイト集客の仕組み
マーケティング

まだスマホ対応してないの…?スマホ対応サイトの必要性

スマートフォンサイトの必要性

近年増え続けるスマートフォンユーザー。通勤通学の合間時間にネット検索、家のリビングでくつろぎながらネットショッピングなど、今やスマートフォンは私たちの生活に欠かせないものとなっています。

普段何気なくスマートフォンを使っていますが、実はスマホでインターネットにアクセスした際にはスマホ対応のWEBサイトが表示される仕組みになっています。検索画面で「スマホ対応」と表示されているのを目にしたことがございませんか?これはスマホ対応しているWEBサイトをユーザーにわかりやすく表示している為です。

スマホ対応しているWEBサイト

どんどん増え続けるスマホユーザー。ガラケーが淘汰される日が近い!

増え続けるスマートフォンユーザーに対応したサイトが必要です。

ガラケーとスマートフォンの普及率

ガラケーとスマートフォンの普及率の調査結果によると、スマートフォンの普及率はなんと81%!ガラケーは淘汰され、携帯電話機器としては圧倒的にスマートフォンが普及しているのがわかります。

更に、2017年にはガラケーの生産が終了となり、スマートフォンの普及率は右肩あがりになる一方なのです。

インターネット閲覧にパソコンよりもスマートフォンを使う時代が到来!?

インターネットアクセスに、パソコンより便利なスマートフォン

インターネット閲覧に便利なスマートフォンインターネット閲覧に便利なスマートフォンインターネット閲覧に便利なスマートフォン

こちらは平成26年度、総務省のアンケート調査です。調査によるとデスクトップPCが依然半数を占めるものの、スマートフォンが3割と、その勢力を伸ばしています。

デスクトップ型PCのように場所を取らないし、起動までの時間もかからない。どこでもいつでも手軽にインターネットを閲覧できるスマートフォンは、今やインターネット検索の主流になりつつあります。

スマホ対応をすると、googleの検索順位が上がる可能性が高いです!

逆に言えば、スマホ対応していないWEBサイトは検索順位が下げられるという事実…

【公式】Google,モバイルフレンドリーなページを検索上位へ
グーグル、スマホユーザーにスマホ対応サイトを検索上位へ。モバイルフレンドリーさを検索順位を決定するランキングとして考慮。
(公開日時:2015年02月27日)

2015年の2月、googleから公式な発表がありました。

それは「スマホ対応したWEBサイトは、検索上位に優遇しますよ」という内容。自社のWEBサイトの露出機会を増やす為には、検索上位にあげることが必要です。ユーザーに自社のサイトを見てもらう機会を増やして、コンバージョンにつなげていくのです。

今回のまとめ

モバイルファースト(スマホサイトを先行して制作する事)という言葉もあるぐらい、スマートフォンに対応したWEBサイトを持つことは重要な時代となりました。

自社のWEBサイト閲覧機会を増やし、コンバージョンを増やしていきましょう!

この記事を書いた人

他にこんな記事書いてます

みどりの記事一覧

無料相談・お問合せはこちらからお気軽にどうぞ045-628-9844

お問い合わせフォームからのご相談は
24時間365日受け付けております。
お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

© 横浜のホームページ制作 / デザイン 株式会社横浜デザイン

× 閉じる

ホームページについて何かお悩みをお持ちですか?

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

お気軽にご相談ください